三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療・体外受精(IVF)レディ—スクリニック| 14年08月

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

2014年08月一覧

卵巣機能の低下

2014-08-20 テーマ:

こんにちは。院長の保坂ですめがね

本日は、卵巣機能についてお話したいと思います。

当クリニックでは、不妊症の患者さまを主に対象としております。

様々な患者さまを拝見していて、気になることは卵巣機能が低下しているケースが多いことです。

その中でも特に早発卵巣機能不全といって、卵子が年齢に対し非常に少なく卵巣機能が低下し不妊症となります。

当然、月経周期も排卵にも異常を来たし、無月経になることもあります。

そして驚くことに、女性の1%にこの病態を起こすとも言われています。

最初の症状は、月経不順から徐々に進行します。

もし、このような症状で気になっていらっしゃる方がいらしたら、是非、卵巣機能の検査をお勧めします。

検査は血液検査を主に、エコー検査を行います。

血液検査は卵巣と脳下垂体のホルモン、抗ミューラー管ホルモンなどがあります。

ただし、この検査が問題ないからと言って、必ず妊娠できるわけではありません。

その後、どのようなことに注意する必要があるか早めに知っておきましょう。

—–

> この記事を読む

クリニック案内

2014-08-14 テーマ:

こんにちは、受付です。
今日は院内のあれこれを、紹介したいと思います。
初めての方はもちろん、通院中の方も、新たな発見があるかもしれませんよ!

入口を入ってまずは、私達がいる受付があります。

受付から見た待合室です。
眠くなりすぎない、少しテンポのいい曲を流して、皆様をお迎えしています!

受付の壁に掛かっている、この地味~な賞状ですが…

実は体外受精や顕微受精といった生殖医療の専門医として認めますよ。という賞状です。一応、筆記試験と面接があるんですよ。

そして、診察室や内診室、化粧室へと続く廊下があります。

廊下にあるこの絵ですが。

院長の高校時代の担任教師が描いたものなんです。
上手過ぎますよね!!

そして診察室にあるこの絵は、あの有名なルノアールです!

この絵が来たときは、「本物か!?」と大騒ぎしましたが、いえいえ。レプリカでした…。

同じく診察室にある置物スペースです。

中央のエケコ人形は、スタッフから院長への誕生日プレゼントです。
願いが叶う人形らしいですが、院長の願いは叶ったのでしょうか?

そして洗面台にあるブリザードフラワーですが、看護師長さんが作って来てくれました!!とてもキレイですよ!またトイレにあるブリザードフラワーも、スタッフの手作りなんです。

皆様がなるべく快適に通院して頂けるように、心掛けていきたいと思っております。

これからも宜しくお願いします。

Android携帯からの投稿—–

> この記事を読む

精液検査で診断できる不妊症

2014-08-09 テーマ:

こんにちはビックリマーク

培養室です。

今回は、精液検査で診断できる男性不妊症についてご紹介していきます!!

男性不妊の診断は精液検査から始まり、WHOの診断基準に基づき、精液量、精子数、運動率、奇形率などから診断していきます。

乏精子症・・・精液中の精子の数が少なく1mlあたり1500万個以下

精子無力症・・・精液中の運動精子率が低い(運動率40%以下)

精子不動症・・・精液中の運動している精子が全くいない

精子奇形症・・・奇形精子の割合が高い

膿精子症・・・精液中の白血球の割合が多い

無精子症・・・精液中に精子がいない

精液検査はばらつきがある検査ですので、1度だけでなく2-3度検査することもあります。

精液の状態によっては治療方針が異なることがありますあせる

検査を受けていない方は、ぜひ受けられることをお勧め致しますひらめき電球

—–

> この記事を読む