三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療・体外受精(IVF)レディ—スクリニック| 受精卵の評価とは?

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

受精卵の評価とは?

2017-09-08 テーマ:

こんにちは、培養室ですよつば

今日は受精卵の評価法についてお話をさせていただきます。

 

当院で体外受精を行い、培養結果をご説明させていただく際には実際の受精卵のお写真をお見せしています。

またその際、受精卵ごとにグレードをお付けしています。

現状では受精卵の見た目でしかグレードをつけることができません。

評価法としては、細胞の見た目や大きさ、発育具合などでスコアリングをし、評価をします。

 

しかし、これも絶対ではなく、見た目は非常にきれいな胚盤胞でも妊娠しないこともありますし、逆に、厳しい状態の受精卵を移植しても妊娠に至ることがあります。

 

ただ相対的に見ると、受精卵のグレードと妊娠率は相関しているので、参考になることは確かだと考えられます1

—–