三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療・体外受精(IVF)レディ—スクリニック| スタッフブログ

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

2018年08月27日一覧

学会

2018-08-27 テーマ:

こんにちは、培養室ですミニオンカール

 

来週の9月6~7日、北海道の旭川で日本生殖医学会が開催され、当院からも培養士が1人参加してきます。

 

私たち培養士は、高度生殖補助医療を目的として、体外受精や顕微授精に関わり、採取した卵子や精子、胚の培養、受精の操作、精子や胚の凍結保存、管理などを行う医療技術者で、技術や経験は勿論ですが、幅広い知識や高い倫理観も求められます。

そこで、学会や勉強会には積極的に参加をしております。

 

今回の学会でも、500題を越す演題の発表や、講演会、シンポジウム、培養士セミナーなどが企画されていますが、他の施設の医師や培養士と活発な答弁を交わすこともできる良い機会となります。

 

学会から帰ってきましたら、得られた知識をスタッフ間でも共有し、培養士としての質を高めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

—–

> この記事を読む