三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療・体外受精(IVF)レディ—スクリニック| 久保建英、21世紀生まれの日本代表

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

久保建英、21世紀生まれの日本代表

2019-09-02 テーマ:

先日の日本代表メンバーに選ばれた、久保建英君に注目しましょう!!

3年前、スペインの名門、FCバルセロナから、FC東京下部組織に入り、試合出場の機会を持つべく横浜マリノスへ期限付き移籍。

見事にJリーグ初ゴールやらA代表入りやら、着実にその実力を世に見せつけてきていました。

FC東京に戻っても、現在Jリーグ首位に立つ勢いそのままに、勝利に貢献する数々の活躍がありました。

 

で、ついに世界のスーパースター軍団である、レアルマドリードへ完全移籍。

レアルのBチームでは、プレシーズンマッチでしたが、先発出場も果たし、堂々の活躍でした。

残念なことに、Aチームでの外国人選手枠から外れ、今回の期限付き移籍となりました。

レアル本部のミスという報道もうあり、真意は定かでないですが、結果、レアルとも繋がりが深く、かつて、大久保ら日本人が在籍したことのある、マジョルカへの期限付き移籍。

かつて、Jリーグでの移籍を見事に飛躍とチャンスに変え、現在に至る久保君。。。

ホントに、わくわくです!!

 

久保君の凄さは、パス、ドリブル、ボールコントロールなど、サッカーの基本的技術がしっかりしていることと、

小3からスペイン、FCバルセロナの下部組織で鍛えた、試合に対する、気持ちの強さだと思います。

Jリーグでも、代表チームでも、ピッチに立てば、同じサッカー選手。年齢の差に臆することなく、味方に対しても、審判に対しても、勝利のための発言やパフォーマンスはしっかり、ハッキリ表現しています。

 

あまたの日本人選手とは、ちと違う。。。 

 

久保君のサッカー技術は勿論、若干18歳なのに、ピッチ外の行動は、令和に、これからの時代に通用する日本人な気がします。

(褒めすぎですかね。。。)

 

これからの、久保建英君に、かなり注目している、サッカー好きのおばさんナースでした!

 

 

—–