三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療・体外受精(IVF)レディ—スクリニック| 受精成績に関する調査

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

受精成績に関する調査

2020-07-08 テーマ:

こんにちは、培養室です。

 

当院も参加している日本臨床エンブリオロジスト学会より、2019年1月から12月までに実施された体外受精および顕微授精の成績が報告されました。

体外受精における正常受精率は67.8%、卵子に精子が2個以上入ってしまう多は精子受精率は9.6%でした。
また、当院で採用しているピエゾ顕微授精の正常受精率は75.0%、卵子変性率は4.8%でした。

 

体外受精、顕微授精をされる方はぜひ参考になさってください。

監修

宇佐美 恵子
宇佐美 恵子不妊症看護認定看護師
子どもを欲しいと願う女性やカップルのパワーに魅せられて、助産師から不妊症看護認定看護師の資格を取得しました。長年の経験を生かし、患者さまの検査やサポートと、お悩みやご相談にも対応したいと考えております。よろしくお願いいたします