三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区の三軒茶屋の駅近にある不妊治療・体外受精レディ—スクリニック19時まで受付| 21年04月

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

2021年04月一覧

PFC-FD療法

2021-04-30 テーマ:

PFC-FD療法とは、薬剤を使用してもなかなか厚くならなかった子宮内膜を十分な厚さにし、受精卵を着床しやすくすることを目指す療法です。
方法として、患者様から血液を49ミリリットル採取し、セルソース株式会社再生医療センター(特定細胞加工物製造許可施設、厚生労働省認可)へ輸送します。約3週間後、血小板由来因子のみを抽出・濃縮してフリーズドライ化されたPFC-FDが届きます(6ヶ月間保管が可能です)。このPFC-FDを生理食塩水1ミリリットルで溶解し、胚移植用カテーテルで子宮内に注入します。注入のスケジュールは凍結融解胚移植を予定している周期の10日目、12日目の2回子宮内に注入します。子宮内膜が十分に厚くなったことを確認し、胚移植を行います。

> この記事を読む

2021-04-21 テーマ:

こんにちは!看護部です💉

新型コロナウイルスが確認されてから1年以上経ちますがまだまだ気の抜けない日々がつづいていますね。

通院中の皆様、いつも手指消毒や検温にご協力いただきありがとうございます。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、院内の二人掛けソファは無くし、全て一人掛けのものに変更しております🛋

適宜院内の消毒を行い、引き続き感染予防に努めて参ります。

 

個人的な話になりますが、先日電子書籍70%OFFキャンペーンを行っていたところがあったので漫画を60冊ほど購入しました。

緊急事態宣言も再度発令しそうな状況ですので、漫画を読みながら家ごもり生活を楽しもうと思います📖

> この記事を読む