葉酸のお話 世田谷 体外受精・不妊治療 三軒茶屋ウィメンズクリニック  

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区の三軒茶屋の駅近にある不妊治療・体外受精レディ—スクリニック19時まで受付| 15年08月

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

2015年08月一覧

葉酸のお話

2015-08-27 テーマ:

こんにちは、受付です。

いつもはお店紹介など、お気楽な記事を載せてますが、今日は真面目なお話をしたいと思います。
「葉酸 ようさん」についてです。
少し長くなりますが、お付き合いくださいねニコ
生物の細胞に存在する核酸。この核酸の成分のひとつが有名なDNAです。葉酸はそのDNAが作られる時に働く補酵素で、細胞分裂には不可欠な栄養素なんです。
では葉酸摂取は妊娠してから?妊娠前から?
答えは妊娠前からですウシシ
なぜかと言うと、妊娠初期は細胞分裂が非常に活発な時期で、この時に葉酸が不足すると神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなると言われています。
そして最も重要なのが、妊娠に気付く頃には、この細胞分裂の活発な時期が過ぎてしまっていると言う事です‼︎えーん
ですから妊娠前からの葉酸摂取が望まれるのですね。
神経管閉鎖障害とは何でしょうか?
妊娠初期に起こる先天異常のひとつです。
神経管の下部に閉鎖障害が起きた場合は二分脊椎と呼ばれ、下肢の運動障害や排泄機能に障害が起こる事があります。
神経管の上部に閉鎖障害が起きた場合は脳が形成不全となり無脳症と呼ばれ、流産や死産の確率が高くなります。
ちょっと怖いお話になってしまいましたが、上記の発症リスクを軽減する方法として、葉酸摂取をお薦めしますキラキラ
当院でも葉酸販売しておりますので、ご利用ください。
4か月分  ¥1,838(←安心してください。そんなに高くないですよ)

—–

> この記事を読む

妊娠率を中間報告させていただきます

2015-08-19 テーマ:

みなさん、こんにちはビックリマーク 培養部です。

夏休みは満喫されましたでしょうか?

今回は、2015年の1月から7月までに当院で体外受精を行った患者様の妊娠率を

報告させていただきます。

体外受精-新鮮胚移植   23.1%


顕微授精-新鮮胚移植   26.1%


凍結融解胚移植      42.4%


上記の数値は全年齢の平均値です!!

今後は年齢別での妊娠率を報告させていただきます。

妊娠率について何かご質問がありましたら、どうぞご遠慮なくお尋ねくださいませ音譜

—–

> この記事を読む

暑い夏に食べるカレー

2015-08-05 テーマ:

毎日暑いですねあせる看護部です!!

皆さん、夏バテしてませんかはてなマーク

我が家では、夏を乗り切るメニューとして

ゴーヤーカレーがありますチョキ

材料は

・ゴーヤ 中2本

・パプリカ 1個

・コーン 1缶

・玉ねぎ 1個

調味料

・水60ml

・カレー粉大さじ2

・ケチャップ すきなだけ

・コンソメキューブ1個

作り方

 ①サラダオイルで適当にカットした材料を炒める

 ②鍋に水60mlとコンソメキューブ1個を入れ溶かす

 ③材料に火が通ったらカレー粉とケチャップを入れる

全体的にからまればOK!

ベチャーとした感じが嫌な人は水、コンソメ入れなくても

よいです。十分美味しくいただけますニコニコ

ゴーヤは夏バテ予防だけではなくビタミンCも多く

含んでいるので疲労回復、肌荒れにも効果的です!!

さあ、しっかり食べて暑い夏を乗り切りましょうチョキ

—–

> この記事を読む