三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療・体外受精(IVF)レディ—スクリニック| 18年03月

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

2018年03月一覧

AMHとは?

2018-03-30 テーマ:

こんにちは。培養室です。

桜の見頃は、開花が早かったために今週末までのようですねさくら

 

今日は、不妊治療の際には欠かせないといわれるAMHの検査についてお話させていただきます。

 

AMHは、日本語では抗ミューラー菅ホルモンといわれ、血液検査で測れます採血

そして、その値は、卵巣内にどれくらいの数の卵子が残っているか、卵巣の予備能がどれほどかを予測する目安となります。

そこで、AMHが治療の上で重要なのは、卵巣刺激で注射をした時に採れる卵子の数と、AMH値は非常によく相関することです。

 

ヒトの場合は通常、自然に卵子は一定の割合で育ち、最終的にはほかの卵子を捨てて1個のみが排卵します。

ところが、卵巣刺激で注射をすると捨てられるはずの卵子も一緒に育ち、もともとの卵子の数と比例して採卵ができるため、AMHは不妊治療において、ステップアップの早さなど、治療計画の指針として大きな意味合いがあります。

 

AMH値は、妊娠率を判断するものではありません。

不妊治療がいつまでできるかという目安の材料として考えてみてください電気

 

—–

> この記事を読む

満開!!

2018-03-27 テーマ:

こんにちは!

看護部ですニコニコ
最近は気温が高く、お花見日和りが続いていますね🌸
仕事終わり気分転換に三茶のお隣の池尻大橋駅まで歩くことがあるのですが、駅近くの川、あれ目黒川だってことを最近知りましたキョロキョロ
今は桜祭りをやっているので夜も賑わっています!
日中のお花見もしたいですが、夜桜もとても素敵ですねキラキラ

それと先日まで放送されていた、
隣の家族は青く見える
というドラマ、みなさんご覧になりましたでしょうか?
ドラマ内では不妊に悩むカップルが描かれており、子宮卵管造影検査を行った回の翌日からは当院でも卵管造影検査を希望される方が増えたりしていて、反響の大きさを感じました。
看護師としても、ドラマではありますが、不妊に悩む患者様の心情を改めて考えることができました。
これからも皆様のお力になれるよう、精進して参ります!!

—–

> この記事を読む

今月の体外受精説明会

2018-03-13 テーマ:

院長の保坂です。

今月はいつもよりも多く開催します。

特に21日の祝日も行います。

普段は土曜日の午後に行っておりますが、

都合のつかない患者様、ぜひ参加してください。

時間は12時からになります。

 

内容は定期的に変更しています。

最新の文献をもとに

今、話題になってること

体外受精の成績

副作用など

 

日程は当院にお問い合わせまたは、ホームページからご確認ください。

 

お待ちしております。

—–

> この記事を読む

1 2