三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療・体外受精(IVF)レディ—スクリニック| 花粉症と不妊治療

ナースコラム コウノトリの質問箱

不妊治療の不安や疑問など、実際にご質問いただいた事例を
Q&Aにしてご紹介いたします。

記事一覧

テーマ
花粉症と不妊治療
(2018.4月)
長年この時期は花粉症で苦労しています。
妊活を始めて間もないのですが、次の周期から排卵誘発剤を使うことになりました。
現在市販の花粉症の内服をしています。どうしたらよいでしょうか?
ちなみに夫も同じ薬を使っています。
川崎市 A子 30代
花粉症に悩む患者さまは不妊治療中の方は勿論、妊婦さんも同じです。花粉症の薬を使
用している妊婦さんも少なくありません。
結論から申しますと、花粉症の薬を続けながら不妊治療も続けることは問題ありません。
ただ、花粉症でかかりつけ医がある場合、必ず妊活中(不妊治療中)であることを申し出てください。
妊娠に影響のない薬を選択してもらえるでしょう。
妊娠がわかった時点で薬は中断し、薬の再開は、妊娠の診断した医師の指示をうけましょう。
市販の花粉症のお薬には、残念ながら『妊娠の可能性のある場合は服用しないように』と説明書に書かれていることがほとんどです。購入の際は、薬剤師がいるお店で妊活中でも使ってよいお薬がないか、相談してみてください。
目や鼻の症状はお辛いでしょうが、この時期だけのことですので、なんとか乗りきって結果が出ることをお祈りいたしております。