タイミング法 その5 世田谷 体外受精・不妊治療 三軒茶屋ウィメンズクリニック  

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区の三軒茶屋の駅近にある不妊治療・体外受精レディ—スクリニック19時まで受付| タイミング法 その5

ナースコラム コウノトリの質問箱

不妊治療の不安や疑問など、実際にご質問いただいた事例を
Q&Aにしてご紹介いたします。

記事一覧

テーマ
タイミング法 その5
(2018.11月)
医師から指示された日にタイミングをとったのですが、何か漏れ出てしまったようで、不安です。
タイミングのあとは、逆立ちするとか、お風呂に入らないほうがいいのでしょうか?
(I子 30代)
 排卵期には、子宮の頸管というところにある頸管粘液という分泌物が増え、精子が子宮内に侵入しやすくなる変化がおこります。つまり、排卵期の女性ホルモンが正常に働くと、さらさらしたおりものが増えた状態になるのです。I子さまのご心配している状態は、タイミングをとったときがまさしく排卵期であったと考えられます。
 そもそも精液には、前立腺液や粘液など精子以外の分泌物が7割くらいあり、排卵期の増えたおりものと混じれば、時には膣外へ漏れ出ることもあります。女性は頸管粘液だけでなく、膣の壁からも分泌物が出ますので、性交後に漏れ出ることは生理現象のひとつと言えます。排卵期の頸管粘液には、元気な精子だけが速やかに侵入できるわけですから、たとえ漏れ出たとしても、精子が全て漏れ出ているわけではありません。
ですから、逆立ちや動かないでいるなどは全く無意味な行動であり、身体を清潔に保つ基本的な行動は、常日頃と同じくしましょうね。
*タイミング法について、詳しくお知りになりたい方は、ホームページまたは医師・看護師までお問い合わせください。

監修

宇佐美 恵子
宇佐美 恵子不妊症看護認定看護師
子どもを欲しいと願う女性やカップルのパワーに魅せられて、助産師から不妊症看護認定看護師の資格を取得しました。長年の経験を生かし、患者さまの検査やサポートと、お悩みやご相談にも対応したいと考えております。よろしくお願いいたします


●妊活セミナーはこちら