スタッフブログ アーカイブ | 4ページ目 (79ページ中) | 世田谷 不妊治療 三軒茶屋ウィメンズクリニック

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区の三軒茶屋の駅近にある不妊治療レディ—スクリニック19時まで受付| スタッフブログ

三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニックです。
スタッフの目線で当院のご紹介をいたします。

SEET法

2022-06-01 テーマ:

こんにちは。培養室です。
本日は先進医療として保険診療と併用が可能であるSEET法のお話をさせていただきます。

胚を培養した培養液には、子宮内膜が胚を受け容れることを促進する因子が胚から出ており、融解した胚盤胞を移植する2~3日前にこの胚培養液を子宮腔内に注入することで子宮内膜が刺激を受け、妊娠率・着床率を上げる効果が見込めます。
これをSEET法といいます。

通常のように採卵を行い胚盤胞まで培養し、この培養液を凍結保存しておき、次周期以降の融解胚移植を行う2~3日前にこの培養液を子宮腔内に注入します。

通常培養液は廃棄するので、SEET法をご希望の方は、採卵日までにお申し出ください。
また、培養液は液体窒素中ではなく医療用冷凍庫内での保存の為、長期保存による劣化の可能性がありますので、1年間の保存となります。

費用は27,600円です。

 

> この記事を読む

SEED POD

2022-05-20 テーマ:

こんにちは、看護部です。
GW明けたと思ったらもうすぐ梅雨入りと天気予報で話していて、季節の移ろいの早さに驚いています🐌

 

お渡しすると質問の多いSEED PODについてお伝えしたいと思います。
ご主人様の感染症採血時にお渡ししているものですが、繊細な精子を守るため繰り返し使用できる保温容器となります。
今すぐ使用しない方にもお渡しをしておりますので、間違えて処分しないよう保管していただけたらと思います。
こちらとは別で精液を直接入れるための黄色いキャップのプラスチック容器(使い捨て)も適宜お渡ししています。院長との診察時に容器を持っているか質問があることもありますが、こちらの容器と混同しないようにお気をつけください。

その他ご質問等ありましたらお気軽にお声がけくださいませ😊

 

 

 

> この記事を読む

受付です。

2022-04-20 テーマ:

こんにちは、受付です。

4月になり、あっという間に20日です。
朝の通勤電車もコロナ前のような混雑状態になっています。

 

ところで、もうご存知かもしれませんが、
不妊治療においても、体外授精など保険診療適応されたものもございます。

 

https://www.mhlw.go.jp/content/000913267.pdf

 

ご質問などございましたらお気軽にお声がけください。

> この記事を読む

1 2 3 4 5 6 7 8 79